とりの足跡
ゲームと読書を中心に「楽しい」を記録しています。
任天堂/ニンダイ感想/読書記録/ミステリ多め。

台所のラジオ

投稿日:2018.06.13 Wed 23:03
カテゴリ:読書‐小説

吉田篤弘さんの「台所のラジオ」を読みました。


感想を書くためにざっと読み返すはずがじっくり読みふけってしまい結果、再読。


「台所のラジオ」データ



収録作


感想


食べ物と変化をテーマにした短編集。


時を経て変わるもの、変わらないもの、変えたくないもののために変わる人。


日常と分岐点の境目めいた物語が少しずつリンクしながら12編収録されています。


吉田さん得意の「なにやらよく分からない仕事に従事する人々」も健在。


もう少し詳しく知りたいのにさらっと流されてしまうのもいつも通り。うーんもどかしい。


タイトルにもなっているラジオは行動のきっかけ、話題、背景、オチ要員(?)と様々な形で物語を支える名脇役。


リスナーありきのラジオ番組は一方的のような相互関係のような。その距離感が吉田さんの物語に合っている気がします。


特に好きなのは「油揚げと架空旅行」「マリオ・コーヒー年代記」「シュロの休息」。


そそられるのは<丸山レストラン>の紙カツ、マリオのミルク・コーヒー、あのうどん。


読んだ後さて、と冷蔵庫を開けたくなる1冊でした。

▼カテゴリ
ゲーム Nintendo Direct 読書-小説 読書-実用 読書-児童書 読書-ノンジャンル 読書-月1まとめ 日記 このブログについて
▼管理・連絡先

アイコン えに


読書好きでゲームファン。熱しやすく凝り性。シンプルな生活を模索中。


不具合、ご指摘、ほか各種ご連絡の際はメールフォームまでお願い致します。


ブログ名:とりの足跡
URL:http://torinoashiato.157161.blog.xria.biz/



- XRIA -